トミールの技術系日記

忍たまはじめました

dutiで拡張子の関連付け上書きする

お正月あたらしいmacbook 新規でセットアップした

  • treeとかそういうのは brew
  • CotEditorとか app store から入れているものは mas で(masコマンド自体もbrewで入る)
  • それ以外、Dropboxとかiterm2とかは brew cask
  • defaultsとかの設定も全部shellでやれるようにしていたのでだいぶ楽

新たに、 duti というのをおぼえた。(duti コマンド自体もbrewで入る)

「私は! xmlを! ○○エディタで開きたかったのに! なぜXCodeが立ち上がるの!!! ばかー」とか、「うおお、.sh まちがって開いてなんか実行走っちゃったああ」みたいなのを防げる

こういうのを用意しておいて、諸々セットアップの後に実行

duti -s com.coteditor.CotEditor .txt all
duti -s com.coteditor.CotEditor .csv all
duti -s com.coteditor.CotEditor .tsv all
duti -s com.coteditor.CotEditor .xml all
duti -s com.coteditor.CotEditor .html all
duti -s com.coteditor.CotEditor .js all
duti -s com.coteditor.CotEditor .css all
duti -s com.coteditor.CotEditor .sh all
duti -s com.coteditor.CotEditor .pl all
duti -s com.coteditor.CotEditor .php all
duti -s com.coteditor.CotEditor .go all

いまの設定がどうなっているかはこれでわかる

duti -x txt

photoshop入れてるけどpsdファイルもいったんpreviewでみたいなって人も、こういうので快適になる

duti -s com.apple.Preview .pdf all
duti -s com.apple.Preview .psd all
duti -s com.apple.Preview .png all