CPANのいいところ

いまPHPのアプリのめんどうを見ているのだけど、pearとかsymfonyプラグインとかを追うのに苦労してる。具体的には、誰がつくったモジュールであって、バージョンがいくつなのか、最新版はどこへ行けば手に入るのか、バグやパッチはどこへ報告すればいいのか。これが書いてないから、1個1個ググってさがしている。

少なくともperlモジュールは誰がつくったモジュールであって、バージョンがいくつなのか、最新版はどこへ行けば手に入るのか、バグやパッチはどこへ報告すればいいのか、ライセンスとかと合わせてモジュールと一緒に配布する習慣が付いているから困ったことなかったもんな。

中央集権的なCPANがどんなときも最高ってわけじゃない(テロに弱い)けど、分散してライブラリを管理しているphpならこのあたりなおさらしっかりしないと > ライブラリ製作者