トミールの技術系日記

忍たまはじめました

queue/postfix-queueでPermission denied

FATAL PLUGIN ERROR:  Couldn't open unix socket "/var/spool/postfix/public/cleanup": Permission denied
 at /usr/lib/perl5/site_perl/Qpsmtpd/Postfix.pm line 96, <STDIN> line 21.

とか言われる場合、smptdユーザー(qpsmtpd実行する)のセカンダリグループにpostdropグループが入ってないことが原因。

前入れた時は、postfixが入ってて、その後でqpsmtpdを入れたからsmptdユーザー作成時に勝手にやってくれてたようだけど、今回qpsmtpdの後でsendmailやめてpostfix入れなおしたので、smptdユーザーがpostdropグループに入ってなくてエラった