やり始めた

http://www.adobe.com/support/documentation/jp/flex/index.html

これを上から順に読んでいる。

通勤中に読もうと flex2_devguide.pdf 印刷した後でおどろく(@ @)

ま、いっか。リッチインターネットアプリケーションとはこのことだ!